自分と同じ部分、また正反対な部分がある

トップページ > ツインソウルの特徴とは > 自分と同じ部分、また正反対な部分がある

ツインソウルは共通の部分がある

ツインソウルの特徴として、自分と同じ部分、または正反対の部分があるということが挙げられます。
元々一つの魂が分かれてこの世に生を受けた存在がツインソウル。魂が一つだったので、運命や考え方に共通の部分があるのです。共通する部分は人によって様々ですが、いくつか例をご紹介します。

 ・同じ地域に住んでいた(同じ時期に住んでいないこともあります)
 ・誕生日、星座、干支
 ・将来の理想の生活(将来はこの場所に住みたい、こんな家に住みたいなど)
 ・将来の目標(ツインソウルは使命を持っているので、これが一致することが多いです)

ツインソウルはこのような共通点がいくつか現れるはずなので、一緒にいて楽しい気分になれます。恋をしたら、もう他の異性には興味がなくなるでしょう。

ツインソウルとの再会はいつ?
あなたの幸せ見つけます
ツインソウルを探してもらう

ツインソウルと正反対の部分もある

ツインソウルは生まれてくるときに魂が分かれるため、正反対の部分も。根本的なエネルギーは同じですが、性質や状況が真逆のことがあるのです。例えば、次のような部分です。

 ・性別(9割以上のツインソウルは男女に分かれています)
 ・誕生日がちょうど半年違い(気付きにくい部分なので、自分の半年後の日にちを把握しておきましょう)
 ・得意分野(ツインソウルは使命を果たさないといけないので、お互いをカバーするために得意な技術が違うことがあります)

ツインソウルは元々一つの存在ですが、別れるときに陰と陽の関係になります。共通する部分と同時に正反対の部分もある相手に出会ったら、その人はツインソウルかもしれません。