前世からの課題をこなす

トップページ > ツインソウルに与えられる試練とは > 前世からの課題をこなす

前世にやり残したことが、あなたの課題

何度も転生を繰り返しているツインソウルには前世の人生と同じような、共通のテーマを持っていることが多々あります。
今世のテーマ、あなたの魂を成長させるための試練は前世での行動や環境、どんな生き方をし、どんな幸せを感じどんな苦しみを感じたかなどなど前世の経験から今世のテーマが決まります。

例えば前世の間に、お互いの身分の違いから、本人に好きだと伝えるよりも、「自分はこの人にふさわしくない。もっといい相手がいるはず…」と身を引いてしまった場合、相手にハッキリと気持ちを伝えられなかった事が今世の試練として持ち越されてしまうのです。

あの時、ああすれば良かった…なんで自分は…と心残りに思い後悔することは多々ありますよね?
実はそれは、一度前世でも同じようなシチュエーションがあったのかもしれません。
そして、もし今世でも前世と同じ選択をしてしまい、後悔してしまうことがあれば、それは試練を乗り越えられなかったということになり、また来世の試練へとなっていきます。

そうした輪廻に続く課題を乗り越えられた時、初めてツインソウルと巡り合い、無上の愛を手に入れることができるのです。

これも相手を愛するが故の選択ですが、立場に捉われず、愛を実らせることができれば、ツインソウルは再び一つの魂となることができます。今回は、『真実の想いを言葉にする』というのが今世のテーマなら、その課題をクリアする事でツインソウルとしての役割が終わるのです。